ニキビケア 裏ワザスキンケア

MENU

ニキビケアのための裏ワザスキンケア

ニキビを改善するためのスキンケアを、より効果的にするために、ちょっとした工夫をしてみましょう。
日常のケアにひと手間かけるだけで、スキンケア効果を高めることができます。

 

 

蒸しタオルでケア!

美肌のために様々な効果が期待できるのが、蒸しタオルによるケアです。
クレンジングを行う前に、蒸しタオルを1分ほど、肌の表面に乗せておきます。

 

蒸しタオルを乗せると、スチーム効果で毛穴が開き、毛穴に詰まった汚れも柔らかくなります。
そのため、蒸しタオル後に丁寧にクレンジング・洗顔を行うと、毛穴汚れを効果的に落とすことができるのです。

 

この蒸しタオルケアを行った後には、洗顔後にしっかりと化粧水などのアイテムで引締めケアも行いましょう。

 

コットンパックでケア!

大人ニキビの大きな原因の1つである乾燥。
この乾燥を改善するためには、コットンパックが有効です。

 

コットンパックの方法は、とっても簡単!

 

@大きめのコットンを水で濡らす。
Aコットンに化粧水をたっぷりとしみ込ませる。
Bコットンを5〜6枚に裂き、顔全体を覆うように貼り付ける。
C3〜5分程度で剥がし、その後、パッティングで化粧水をさらに浸透させる。

 

この方法により、お肌の奥深いところまでしっかり保湿することができます。
ただし、浸透させたいからといって5分以上乗せるのはダメです。
長く乗せすぎると、せっかくの潤いがコットンに逆戻りしてしまいます。

 

コットンパックをしたままで、髪を乾かすなど、「ながらケア」として気軽に行えるのも嬉しい方法ですね。