大人ニキビ 首のニキビケア

MENU

首のニキビケアの方法は?

 

大人ニキビというと、顔にできるものというイメージですよね。

でも私の場合は、いつも発生するのが首やデコルテと言われる部分です。
これらの部分にできてしまうニキビケアって、どうしたら良いのでしょうか?

ニキビが発生するのは、顔だけではないですね。
背中やお尻にできてしまうという方もいれば、中にはに多発するという方もいます。

 

そんな、顔以外のニキビは、どうケアすれば良いのか戸惑ってしまいますね。
ですが、首と顔とはつながった部分であり、肌の質もよく似ています。
基本的には、顔と同じようにケアしてあげることで治癒する場合がほとんどです。

 

洗顔の際には、手に残ったきめ細かい洗顔料で、首やデコルテ部分まで丁寧に洗いましょう。
ボディソープとナイロンタオルでゴシゴシ!はいけません。
首の肌もデリケートですから、バリア機能を低下させてしまうことになります。

 

また、特にニキビがひどい時には、洗う前に首に蒸しタオルをしてみても良いですね。
毛穴が開いて洗浄しやすくなりますし、血行が促進されて代謝をアップすることができます。
肩こりも、ついでに解消されますね。

 

それから、洗顔後には保湿も顔と同じように行います。
顔に化粧水をパッティングした後、コットンに残った化粧水を首やデコルテにも塗布するのです。
もちろん、乳液やクリームもきちんと塗布します。

 

使用する化粧品は、顔の大人ニキビケアと同じ化粧品で良いでしょう。
顔の延長、という感覚でケアしていけば、肌状態が整いやすくなります。
しっかり首やデコルテケアを行うことは、アンチエイジングにもつながるので、ぜひ毎日のケアを取り入れてみましょう!