ニキビ化粧品 ターンオーバー

MENU

ニキビ化粧品はすぐに効果があらわれますか。

ニキビ化粧品はすぐに効果があらわれますか。

ニキビ用の化粧品の使用によって、ニキビは次第に出にくくなりますが、肌質が変わっていくことを実感するためには、使い続けることが必要です。肌のターンオーバーは28日周期と言われていますので、約1カ月が化粧品の効果を判断する一つの目安となります。

関連記事

肌のターンオーバーを高める方法

ニキビケア化粧品の効果を実感するためにも、肌のターンオーバーの周期である28日を目安に続けることが重要です。このターンオーバーは、肌が最良の状態で28日周期であると言われており、加齢などの様々な条件により、徐々に周期が長くなっていきます。

 

ニキビを防ぐためには、ターンオーバーは極力短い周期にしておくことが大切です。
では、どのような方法でターンオーバーを高めることができるのでしょうか?

 

保湿ケアを徹底!

ターンオーバーを高めるためにも、やはり保湿の徹底は要となる部分です。
肌が内部から潤い、整った状態になれば、肌の生まれ変わりも促進されます。

 

ニキビを繰り返してしまう方、肌表面が固く、ゴワゴワと感じる方などは、まずは保湿の徹底を行うようにしましょう。肌表面ではなく、内部から保湿することが重要なので、浸透力の高い化粧品選びも重要なポイントとなります。

 

古い角質をしっかり除去!

ターンオーバーを促進するためには、肌の表面に溜まってしまう古い角質をしっかり除去することも大切です。除去する方法には、クレイなど汚れを吸着して優しく落とす洗顔を用いたり、パックを使って剥がしたり・・・という方法が一般的ですね。
また、拭き取ることで古い角質を取り除けるものもあります。

 

ピーリングという方法もありますが、これは刺激が強く、肌に悪影響が現れる場合もあるので、注意が必要です。セルフケアでピーリングを行う場合には、できるだけ肌に優しい製品を選び、まずは目立たない部分で肌との相性をチェックしましょう。
ピーリングによる角質ケアは、エステやクリニックでの施術がオススメです。

 

まとめ

ターンオーバーを高める方法は色々あります。
ですが、やっぱり基本となるのは、しっかり汚れを落として、しっかり保湿するという基本のケアです。これを毎日続ければ、良好なターンオーバーのサイクルを保つことができ、ニキビを繰り返す悪循環を断ち切ることができるのです。