ニキビ化粧品 保湿

MENU

大人ニキビに重要な化粧水でのたっぷり保湿!

大人ニキビの大きな原因の1つと言われているのが、「肌の乾燥」です。
肌の乾燥を防ぐためには、やっぱり化粧水の使い方が要になりますね!

 

 

化粧水はコットンで!

化粧水を使ってスキンケアする際には、コットンを使いましょう。
コットンを使うことで、より化粧水を肌に浸透させやすくなります。

 

そんなコットンは、2枚使いがオススメ!
2枚を使えば、より化粧水をたっぷり含ませることができ、肌の奥深くまで浸透させることができます。

 

まずは拭き取り!

コットンにヒタヒタの化粧水を含ませたら、まずはそのコットンを指に挟み、顔の表面全体を撫でるようにして拭き取りましょう。内から外へ拭き取っていき、小鼻の脇なども丁寧に拭きます。

 

このような拭き取りケアを取り入れることで、肌表面の角質を取り除くことができ、化粧水の浸透力をアップさせることができます。

 

しつこいくらいのパッティング

拭き取りができたら、コットンを裏返して、今度はパッティングです。
コットンを裏返さずに使用すると、古い角質が付いたままの状態で不潔なので、これは忘れないでください。

 

パッティングは、下を向いている毛穴に対して、下から上に叩き込むようなイメージで、細かくパタパタと行っていきます。途中でコットンが乾いてきたら、化粧水を足して、さらにパッティングしていきます。

 

このパッティングは、肌に適度な刺激を与えてマッサージ効果が得られ、また、毛穴から肌の奥深くに化粧水を浸透させる効果が期待できます。
肌に触れてみて、ひんやりと感じるくらいになったら、肌の奥深くまで保湿できた証拠。
とにかくしつこいくらいのパッティングを行うことが大切です。