ニキビ化粧品 比較

MENU

ニキビの豆知識

ニキビを治す裏ワザって?

ニキビを治すには裏ワザがあるって知っていましたか?もちろんこれに頼ってばかりというわけにもいかないし、あくまで症状を落ち着かせる程度でみて根本的な治療は行うべきですが、ご紹介します。

 

目薬が効く・・・目薬(目の充血を抑えるタイプ)を赤ニキビなどの炎症してしまっているニキビにつけると、またたくまに赤みが引いていき効果があるということで注目を集めています。もともと目薬には殺菌、炎症を抑える効果があるので、ニキビにも同じ効果が期待できるようです。

 

歯磨き粉が効く・・・こちらも目薬と同様、殺菌効果があるので塗ると赤みが引いていくようです。
「アラントレイン」という成分が入っていると、皮膚疾患に効果がある成分なのでおススメです。

 

黒酢洗顔が効く・・・1Lの水に対し、30ccのお酢を加え、洗顔時に水の代わりにこれですすぐと効果が期待できるようです。新陳代謝を促したまった老廃物を排出する効果があります。

 

どれも殺菌によりニキビの炎症を抑える効果が期待できるようです。
試してみる価値ありそうですね。

 

ニキビに絆創膏を貼るのはあり?

ニキビに絆創膏とはあまり聞かないですよね。でもこれが意外にも早く治す近道だったりします。
貼りっぱなしはよくないですが、刺激を与えない方が良いニキビの場合絆創膏を貼るのが一つの方法でもあります。
また、夜寝る前に、ニキビ部分に薬を塗りその上からそっとかぶせる程度に絆創膏を貼ります。

 

そうすることにより、寝ている間に枕やシーツで薬が取れてしまうことを防ぎさらに保湿効果も期待できますので早く治ることもあるようです。絆創膏を貼るときはピンと貼るとニキビに触れて刺激してしまったり、ニキビをおつぶしてしまうこともあるので、出来るだけふんわり貼りましょう。

 

鏡を見るとニキビが治り辛くなる?

ニキビが出来ると、気になって鏡を見てしまいますよね。でもこれが逆効果!鏡を見るとニキビの治りが遅くなります。ニキビ治療をするうえで、一番の治療法は「触らないこと」。触らないつもりでいても、鏡で見てしまうとどうしても触りたくなってしまいますよね。触りたくなるだけでなく、前髪で隠したり、ニキビを何とか見えなくなるようにしたいのが女性の心理ではないでしょうか。

 

ニキビは、触って刺激を与えてしまうと三日治りが遅くなると言われています。早く治すためには、触らないことが大事なので、鏡を見る回数を減らしてみることをおすすめします。