ニキビ化粧品 ニキビ跡

MENU

ニキビ跡は化粧品で消えますか?

中学生の頃からニキビができ始め、高校生の頃はかなりひどかったのでニキビ跡が出来てしまいました。化粧品で消えますか?

ニキビが治っても、凸凹の肌や色素沈着など、ニキビ跡は多くの人が悩みです。肌は正常なターンオーバーを繰り返すことで古くなった角質がはがれ落ち、新しい肌に生まれ変わっていきます。

 

ニキビ化粧品によって、正常なターンオーバーが促されれば、次第にニキビ跡が解消へと向かっていきます。また、ビタミンCには、メラニンの生成を抑制する効果がありますので、色素沈着には効果が期待できます。

ニキビ跡は長い目で見て丁寧なケアを!

せっかくニキビが治癒しても、ニキビ跡が残ってしまうと、本当にキレイな肌を手に入れたとは言えませんよね。では、ニキビ跡は完治させることができるのでしょうか?

 

ニキビ跡は簡単には消えない!

ニキビという肌悩みは、化粧品によるケアや薬による治療で、比較的治癒しやすいですよね。ですが、ニキビ跡というのは、数日の間に消えてくれるような肌悩みではありません。ニキビ跡は、シミと同じような性質のある色素沈着で、完全に無くすにはかなりの根気が必要なのです。

 

ニキビ跡が消えるのにかかる期間は?

ニキビ跡にも様々な種類があり、消えるのにかかる期間は状態によって違ってきます。例えば赤みのある跡なら、それほど期間をかけなくても、正しいケアを行えば半年ほどで消えることもあります。ですが、色素沈着を起こして茶色くなったニキビ跡は、1年以上の期間をかけても治らないこともあります。

 

それから、凸凹になってしまったニキビ跡は、最も解消しにくい物だと言われています。凸凹のニキビ跡は、セルフケアではなかなか完治させるのが難しいので、美容クリニックなどでレーザー治療を受けるという手もあります。

 

ニキビ跡に有効な成分

ニキビ跡を解消するために有効と言われている成分が、ビタミンC誘導体です。ビタミンC誘導体には、ニキビ跡の赤みや色素沈着を徐々に改善してくれる効果があると言われています。化粧品の成分表示をよくチェックして、このような成分を配合した美白タイプの化粧品でのケアを続けてみると良いですね。

 

まとめ

ニキビケアよりも数倍難しい、ニキビ跡のケア。根気よく働きかけていくことと、正しい方法を実践することが、解消のための大切なポイントですね。