ニキビ化粧品 比較

MENU

クレンジングは優しく丁寧に!

ニキビの大きな原因の1つとなっているのが、毛穴に詰まった汚れです。
これは、メイク汚れや皮脂汚れをきちんと落とせていないと、ますます悪化させてしまうことになります。
つまり、ニキビケアにおいて正しいクレンジングを行うということは、非常に重要なポイントなのです。

 

 

クレンジングはたっぷりと!

肌に摩擦をかけてしまうと、肌表面を傷つけてしまい、その傷からニキビ菌が侵入してしまいます。
クレンジングの量が少ないと、摩擦がかかってしまうので、クレンジングはたっぷりと使用しましょう。
クリームタイプであれば、アメリカンチェリー大くらいが理想です。

 

クレンジングは優しく!

汚れをしっかり落とそうと考えると、どうしてもゴシゴシとこすりたくなってしまいますね。
ですが、ゴシゴシしてしまうと摩擦を与え、肌に負担をかけ、バリア機能を低下させてしまいます。

 

クレンジングは、肌が動かないくらいの力加減で優しく丁寧に行いましょう。
毛穴の汚れを溶かしだすイメージで行ってください。
小鼻の脇などは、クレンジングを忘れてしまいがちな部分です。
細かい部分まで丁寧に落としましょう。

 

クレンジング選びも重要!

クレンジングは、そのアイテム選びでも肌が変わってきます。
できるだけ界面活性剤不使用の、肌に優しいものを選ぶことが理想です。

 

オイルタイプは皮脂を取り過ぎてしまい、かえって皮脂の分泌量を増やしてしまう可能性もあります。
肌にマイルドなジェルタイプやミルクタイプ、クリームタイプを選ぶと良いですね。