大人ニキビ治療 市販薬

MENU

大人ニキビ治療に市販薬ってどう?

 

大人ニキビを繰り返していて、どうにかしたいと思っています。

皮膚科に行くのも面倒なので、市販薬で治せたらなって考えているんです。
大人ニキビに、市販薬ってどうなのでしょうか?
根本から解消することはできますか?

ニキビを治療するために、皮膚科を受診する方も増えてきましたよね。
ニキビは肌の病気という認識が高まってきています。

 

ニキビ治療のための市販薬も多数販売されていますが、これらの市販薬は、炎症を抑えたり皮脂の過剰分泌を抑えてくれる効果がメインですね。
つまり、できているニキビの症状を落ち着かせるためには、効果が期待できるかもしれません。

 

ですが、残念ながら市販薬はニキビを根本から解決する方法であるとは言えません。
特に大人ニキビの場合には、肌のターンオーバーの乱れや、乾燥、バリア機能の低下などが原因となっています。
これらの原因を取り除かなければ、根本的な解消であるとは言えないのです。

 

そこで利用したいのが、大人ニキビケアに着目した化粧品なんです。
化粧品は肌全体に働きかけることができ、肌質の向上を目指せます。
肌を内側から潤いで満たせば、ターンオーバーが促進され、乾燥が改善され、バリア機能も向上します。

 

これらの肌の根本的な部分には、ニキビ用の市販薬は働きかけてくれませんよね。
化粧品なら、毎日のコツコツケアで、肌自体を変えていくことも可能なのです。

 

市販薬はニキビのスポットケアに、肌全体には化粧品で対策!
ニキビ根絶のためには、そんな賢い使い分けが有効ですね!